こんにちは!
今回はシックスネーションズ(Six Nations)について紹介したいと思います。


1.シックスネーションズとは??

2.2018年大会の見どころは??

3.試合の日程は??

4.試合を見るには??




1.シックスネーションズとは??

シックスネーションズ(Six Nations)とは、ヨーロッパで毎年行われている世界で最も歴史のあるラグビーの大会です。
名前からもわかるように、出場するのは、イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランド、フランス、イタリアの六か国です。

六か国?と思った方もいると思いますが、その通り、国数は四か国です。
しかし、サッカーでもそうなように、イギリスではもともと地域ごとにルールの違うフットボールをしていたため、その名残で地域ごとに出場します。

元々はフランス、イタリアを除く四か国で行われていましたが、1910年にフランス2000年にイタリアが加わり、現在は六か国の総当たり戦で行われています。


各国の優勝回数


イングランド・・・38回
アイルランド・・・38回
フランス・・・25回
ウェールズ・・・22回
スコットランド・・・22回
イタリア・・・0回




2.2018年大会の見どころは??


今年のシックスネーションズの見どころを紹介します。

今年の注目は何といっても、イングランドです!
2016年2017年と2連覇しており、2018年も制し史上初のシックスネーションズ3連覇達成となるか注目です。
前回ワールドカップで日本を率いた、エディ・ジョーンズをヘッドコーチに迎えてから、昨年のシックスネーションズでアイルランドに敗れたのみで、対外試合23戦22勝と圧倒的な強さを誇ります。
大会前の世界ランキングは2位と間違いなく今大会の優勝候補の筆頭です。


そしてそのイングランドと競るのが、前回大会2位のアイルランドです。

前回大会ではイングランドに唯一土をつけたチームで、昨年はテストマッチで南アフリカやアルゼンチンといった強豪に勝ち、現在世界ランキング3位。
個人的にはスクラムが非常に強くそこからの安定した球出しと、スタンドオフのセクストン選手を中心としたバックスのスキルの高いパス回しが魅力だと思います。

最近力をつけてきたスコットランド(世界ランク5位)や、前回大会でぎりぎりまでイングランドと優勝を競ったウェールズ(世界ランク7位)、チームの若返りを図った大陸の強豪フランス(世界ランク9位)、2015年以来の勝ち星を狙うイタリア(世界ランク14位)も注目してほしいです。

結局全チーム注目という事になってしまいましたが、全チーム注目してください!
世界トップレベルの6チームが集まっているので、どこが優勝するか分かりません!




3.試合の日程は??

試合は、2月3日から3月17日まで行われます。

組み合わせ

ラウンド1(2月3日~5日)
ウェールズvスコットランド
フランスvアイルランド
イタリアvイングランド

ラウンド2(2月10日~12日)
アイルランドvイタリア
イングランドvウェールズ
スコットランドvフランス

ラウンド3(2月24日~25日)
フランスvイタリア
アイルランドvウェールズ
スコットランドvイングランド

ラウンド4(3月10日~12日)
アイルランドvスコットランド
フランスvイングランド
ウェールズvイタリア

ラウンド5(3月17日~18日)
イタリアvスコットランド
イングランドvアイルランド ←注目!!
ウェールズvフランス



4.試合を見るには??


日本での放映権はWOWOWが持っています。

WOWOWは加入した月は料金が発生せず、手数料もかからないので、シックスネーションズの期間だけ加入するのもいいかもしれませんね。
詳しくはこちら



最後に
イギリスでは国営テレビBBC(日本で言うところのNHK)で全試合中継されるほどの大会です。
ぜひ試合を見て、世界最高峰のラグビーを楽しんでください。




スポンサードリンク